小学生の視力回復方法「子供は自宅トレーニングで近視を治療できます!」

子供の視力回復とオルソケラトロジーについて

小学生の子供はオルソケラトロジーで視力回復できるでしょうか?

オルソケラトロジーというのは、就寝時に「視力矯正用のコンタクトレンズ」をつけて、角膜の形を矯正する方法です。オルソケラトロジーは、大人の視力回復方法としては一般的なものですが、子供の視力回復方法としてはあまりおすすめできません。

 

というのも・・・

 

  • 眼球に直接装着するので、成長中の子供の目に大きな負担となる
  • 寝ている間に目をこするなどして、深刻なトラブルになる可能性がある

 

視力を改善させたいという目的が、最悪な事態を引き起こすことにもなりかねません。そのため、オルソケラトロジーという視力回復法は、子供の視力回復法としてはおすすめできません。

 

小学生のお子さんには「視力回復トレーニング」に早急に取り組んでいただき、仮性近視のうちに視力を回復することをおすすめします。真性近視になってしまうと、そのまま近視が進んでしまいます。早く取り組めば、それだけ視力が回復する可能性が高くなりますので、すぐにでも始めるようにしてください。
page top