小学生の視力回復方法「子供は自宅トレーニングで近視を治療できます!」

【視力回復Q&A】視力回復トレーニングは効果が一時的?

視力回復トレーニングをやって視力が回復したとして、視力回復の効果が一時的ってことはないですか?できればきちんと効果があって、効果がずっと継続するような視力回復トレーニングを選びたいと思っているのですが?

ちゃんとした視力回復トレーニングであれば、
視力回復効果は継続します。

 

例えば、こちらの視力回復トレーニングなどは、
効果が継続するのでおすすめしています。

 

↓↓↓

 

1日たったの13分でみるみるよくなる視力アップ法

 

 

一方で・・・

 

 

視力回復効果はあるのですが
効果が一時的な方法も存在します。

 

 

その代表的なのが
「オルソケラトロジー」という
視力回復方法です。

 

 

オルソケラトロジーというのは、
ある特殊なコンタクトレンズを夜中の
寝ている間に装着する方法です。

 

 

そのコンタクトレンズで、
眼の表面の角膜を軽く押さえつけて
平らに近い形状に変形させます。

 

すると、遠くのものを見たときにも
ピントが合いやすくなって、
視力を回復させることができます。

 

 

ただし、1〜2日程度で角膜の形状が
元に戻るので、基本的には毎晩寝るときに
特殊なコンタクトレンズを装着して寝る
必要があるというわけです。

 

 

オルソケラトロジーのメリットは、
だれでも簡単に視力が回復できることです。

 

※事前の適応検査にパスする必要はあります。

 

 

視力回復トレーニングの場合は、
毎日10分程度のトレーニングをしないといけないので
多少の努力が必要です。

 

ですが、オルソケラトロジーなら、
寝てる間にコンタクトレンズをつけるだけなので
努力が必要ありません。

 

 

お金さえ払えば裸眼視力が回復できるので、
お金に余裕がある場合は試してみてもいいかもしれません。

 

 

オルソケラトロジーのデメリットは、
視力回復効果が一時的で根本解決には
なっていないということと、、、

 

特殊なコンタクトレンズには使用期限があって、
定期的に買い換える必要があるということです。

 

また、年齢制限もあって、
一生使えるものでもありません。

 

 

もしオルソケラトロジーに興味がある場合は、
レーシックなど実施している眼科クリニックに
相談してみることをおすすめします。

 

ただし、当サイトでは、オルソケラトロジーを試す前に
こちらの視力回復トレーニングを試してほしいと思います。

 

↓↓↓

 

1日たったの13分でみるみるよくなる視力アップ法

page top